Gadgecopter 

ガジェット大好きヘリコプター人

ややこしい航空機手荷物 【iPhone予備バッテリー取り扱い】

どうも、ちはやです。
またもや珍しく少し仕事に関わったようなことを書きたいと思います。

皆さんiPhoneの予備バッテリーおもちですか??

iOS5.0で出たバッテリー消耗問題がかなり大きく取り上げれて、
事実iPhoneのバッテリー消耗率はかなり大きいものになっています。
iPhone>設定>一般>使用状況を見て、使用時間と起動時間が同じだったら消耗が激しいみたいです。


20120120132747
そうこのようにね!!
 って・・・え・・・俺のiPhoneが・・・こんなことに・・・orz...
 
まぁ〜こんな感じになった人は
iPhone 4Sのバッテリー消費問題の対処に有効と思われる唯一の方法。そして注意すべきポイント

iPhone 4Sのバッテリー持続時間が劇的に改善したっぽい件。その最重要ポイントについて

以上のリンクをご参照下さい。 「もとまかZ」という素晴らしいHPです。
  (ちなみに私のiPhoneはあまり充電減ってないような気がしますが・・・・朝使っていまのところ63%だしね。)

脱線しました。

さて、予備バッテリー持ってる人はこれを持っている人が多いのでは?

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V5400mAh電池使用) KBC-L54DSANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V5400mAh電池使用) KBC-L54D
(2011/09/08)
三洋電機

商品詳細を見る

ちなみに気になるスペックは
mobaboo_spec02.jpg  814×550


さて・・・やっと本題です。
普段乗ることが少ない飛行機に乗るときの要注意です!!

実はリチウムイオン電池は手荷物や受託荷物にて検査にひっかかる可能性があります。

リチウムイオン電池(バッテリー)を使用する電子機器類について│航空券│ANA国内線

なんかよくわからんこと書いてますよね?
とりあえず、簡単にわかるのは、予備電池は受託できません。  ってこと。

じゃぁ、手荷物は??
100wh??リチウム含有量??  さっぱりですね。

簡単に言うと基本的に「業務用バッテリー以外」は持ち込めますよって話。

では、なぜか??
まずは「100wh」
学校で習ったのは、w=ワット=電力=A(アンペア:電流)×V(ボルト:電圧)ですね。
「h」ってなに? 時間です。 1時間を表します。

100whって、100wの電力を1時間流せますよ! ってバッテリーのこと。
100w自体は電圧や電流によって変わってきますので、それぞれ・・・

書いててややこしくなってきました・・・


要するに!!
・電力量(Wh)は、電圧(V)×定格容量(Ah)で算出することができます。
電圧及び定格容量は、通常、リチウムイオン電池本体に表示されています。

さっきのエネループなら、3.7Vで5400mAhなので・・・19.98Wh です。100whまでまだまだですね

では、リチウム含有量はどうやってわかるか?
簡単です。
リチウム含有量(g)は、定格容量(Ah)×0.3(g/Ah)で算出することができます

なので、5.4Ah×0.3=1.62g です。
これも規定値まで達してないので大丈夫です。

覚えておいて便利なのは・・・
 1.電力量(Wh)は、電圧(V)×定格容量(Ah)
2.リチウム含有量(g)は、定格容量(Ah)×0.3(g/Ah)

お手元の予備バッテリーを一度確認してみてください。
まぁ〜一般向けは大丈夫なはずですが・・・


じゃぁ一体160Whの電池ってどんなんよ!!
こんな電池 らしいです。完全業務用ですね。


ということで、少し真面目なお話でした。

〜〜〜
さて、私のiPhoneバッテリー減り早いだろうか・・・
これはこれで検証する必要がありそう。 ただ、やる元気があるかどうか・・・だね!!