読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gadgecopter 

ガジェット大好きヘリコプター人

 土竜の唄 を見てきました! 会場内 爆笑!!

映画

http://www.flickr.com/photos/27852462@N02/3092494089

photo by loblolly pine

 

皆さん、こんにちは!

今回は初の映画レビューです。

今回見てきた映画はコレ!

映画『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』公式サイト

 

ネタバレもありますので注意!

 

正義感は強いものの警察署きっての問題児の巡査・菊川玲二(生田斗真)は、上司からクビと言われてしまう。
しかし、内実は関東一の広域暴力団・数寄矢会の轟周宝(岩城滉一)を逮捕するため、モグラこと潜入捜査官になれという命令だった。
偶然にも傘下の阿湖義組若頭・日浦匡也(堤真一)と親交を深めた玲二は、数々の試練に見舞われながら轟に近づいていく。
(「シネマトゥデイ」より)

 

 

宮藤官九郎が脚本 

木更津キャッツアイ」や「タイガー&ドラゴン」を脚本している。

2作とも好きな作品なので、期待しておりました!

原作は読んだことないですが、面白そうなのがよくわかります。

 

CMがなんとも面白い! 

生田斗真演じるREIJIが、ベンツにほぼ全裸で手錠され、走行!

可愛いポリスに見られて、そのまま洗車機へ!

もうこの時点で、面白いのが間違いないですよね。

やはり映画中も笑ってしまいました。

よく見ればわかるのですが、運転手が「遠藤憲一演じる赤桐」ってことは、味方です。  そこまでじっと見るものじゃないですけどね。

 

基本的に主人公アホです

まぁ~しょっぱなからそうなのですが、本来の礼儀とか一切関係ない感じです。

これが逆に「土竜=潜入捜査」とは思われずに、面白いやつってことで買われます。

仲里依紗演じる「純奈」 を好きであり、童貞パワーが凄いです(笑)

ちなみに、この映画内で、童貞卒業しますよ~

もちろん卒業シーンあります!

 

原作が非常に気になる

まだ、原作は続いているみたいです。

単行本まとめ書いしてしまいそうです。

映画版では、どう考えても続くような終わり方をしていますしね。

大人買いしてしまおうかなぁ~