読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gadgecopter 

ガジェット大好きヘリコプター人

Peach Aviationの注意事項や便利なところ 考えてみました。

行ってきた 大阪

 IMG_7457.JPG

 

皆さんPeachAviation(ピーチ・アビエーション)に関してどう思いでしょうか。

LCCってなんか安いからこそ危ないくない?

最近に関しては、低高度飛行してマスコミに叩かれまくってますね。

ただ私的には、問題ないと考え事故までは起こらないでしょう。 それだけ元々の機体の安全性が高いですから。

 

ってことで、私なりに特徴をまとめてみました。

 

便利なところ

 KIX第2ターミナルビル │ Floor MAP フロアマップ
第2ターミナルビルのマップです。

意外と揃ってます。
この中のゲートエリア内は、実は結構快適な環境ってご存知ですか?

他のところと違い、少し変わった感じで椅子が多く置かれております。

また、テーブル、PC利用スペース等あります。

 

限られているが電源あり

 PCスペースというところだけですが、延長ケーブルが容易されており、AC電源が確保できております。 これでPCやスマホの充電可能ですよ!

譲り合ってお使いください。

FreeWifi あり

"FreeWifi@Kix " という名前でフリーのWi-Fiスポットが展開されています。

行く度に使っているのですが、なかなかの快適です。

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------

測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.5001

測定日時: 2014/04/26 10:48:15

回線/ISP/地域: 

--------------------------------------------------

1.NTTPC(WebARENA)1: 159.68Kbps (19.91KB/sec)

2.NTTPC(WebARENA)2: 271.51Kbps (33.93KB/sec)

推定転送速度: 271.51Kbps (33.93KB/sec)

 

”high!" を楽しむ!

PeachAviationは機内で退屈しないように、音楽、映像、雑誌を予めダウンロードできるようなサービスを実施しております。

使用方法はアプリダウンロードと、予約番号を使用することです。

ただ実際使おうと思ったのですが、クレジットカード情報登録とかが必要で少し不便でした。 これなら使わない人多いかもしれません。

 

駐車場から実は近い

関空第2ターミナルは今のところPeachAviation専用ターミナルです。

そこの横に駐車場があるのですが、変に第1ターミナルからANAJAL等に乗り込むよりは近くおけるので、助かります。

駐車場利用時は、是非Kixカード入会をオススメします。割引額大きいですからね。

 KIX-ITMカード|もっとおトクに、もっと素敵な旅になる一枚|関西国際空港・大阪国際空港
事前にWeb登録し空港で受け取ります

飛行機の時間帯が実は便利

 朝早い便から夜遅い便まで揃っています。

これは非常に便利で、現地に9時入りとか出来たりしますし、現地出発が21時とかもプラン出来ます。 これは大手ではなかなかないんですよね。

 

注意事項

・手荷物関係

料金

ハッピーピーチプラスにしていたとしても・・・

手荷物は20kgまで無料だが、その後はなかなかなプラス料金がかかる。

仕事関係のものを運んだので、+3000円かかりました。

 

取り扱い

他の会社なら、取り扱い注意、天地無用等の扱いをしてくれたりします。

(予めいえばですが・・・) 但し、Peachの場合、それはありません。なぜならデカールやシール、マーキングが容易されていないためです。

今回は特別に白紙に自分で記載して扱ってくれました。 助かりました。 

 

搭乗時間

これはLCC及びSKYMARKとかに言えるのですが、融通は効きません。

時間厳守です。 これは当たり前といえば、当たり前です。

理由は簡単、駐機時間(地上に機体がいる時間)を短くしておりタイムスケジュールがタイトだからだと思います。

 

ちはやはこう思った

 機内が狭いけど、安くて色々行けるっていう感じだけのLCCとPeachAviationを思っていましたが、関空での待ち時間は意外と快適に過ごせて、変に大手よりゆったりできました。 機内時間は長くても1~2時間なのでそこまで重要ではない気がしました。

安全性に関しては、ANAとも共同で色々実施ているところもあり、わたし的には不安に感じておりません。 今回の騒動もありましたが、機体に最終の安全警報があり、最悪の事態は避けれるようになっています。

大手や某航空会社みたいに何年も乗っているお古の機体よりも新しい機体を使っているところもあり、なんとなく安心なわけです。

 

今まで通り私はPeachに乗り続けるでしょう。 これからも宜しくね!