読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gadgecopter 

ガジェット大好きヘリコプター人

人にバーコードを打つ時代がくる? ~マイナンバー制度導入~

みなさん、こんにちは!  

最近CMとかでも登場しだしたマイナンバー制度」

何かって話は公式HPやNAVERまとめに任せることにします。

マイナンバー社会保障・税番号制度

URLが「bangoseido」というダサさ半端ない・・・・

理解できてる? マイナンバー制度(番号制度)に関する情報・対策まとめ - NAVER まとめ

NAVERまとめには既に多くの情報が集まっています。

マイナンバーが施行されると日本の犯罪は一時的に急増する? ――オラクル法執行機関・公安担当グローバル・リード ホン・エン・コー氏に聞く(後編)|IT insight|ダイヤモンド・オンライン

日本人ひとりひとりに個別番号を与えられることによって、それを悪用する人が増えて犯罪が増えるのでは!?って話。

これは勿論あり得ると思います。 特に、この制度をよく知らない子供や老人を狙った犯罪が増える気がします。

私の周りでは普段からパスワード管理をしっかりやっているって人いません。 そういう私はマスターパスワードを強固にしてあとは外部に取り入れている状態ですが・・・ マスターパスワード長すぎて大変ですが^^;

ただの番号を付与するだけって、逆にいえばどのように本人という確認をするのかな? と思っていたらどうやら「通知カード」と「個人番号カード」ってものがあるみたいですね。

カードが配布されるの?使い道は?

  平成27年10月に、皆様にマイナンバーを通知するための通知カードが配布されます。   また、平成28年1月以降には、様々なことに利用出来る個人番号カードが申請により交付されます。

■通知カード   通知カードは、紙製のカードを予定しており、券面に氏名、住所、生年月日、性別(基本4情報)、マイナンバーが記載されたものになります。   通知カードは全ての方に送られますが、顔写真が入っていませんので、本人確認のときには、別途顔写真が入った証明書などが必要になります。

■個人番号カード   個人番号カードは、券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーなどが記載され、本人の写真が表示されます。平成27年10月に通知カードでマイナンバーが通知された後に、市区町村に申請すると、平成28年1月以降、個人番号カードの交付を受けることができます。   個人番号カードは、本人確認のための身分証明書として利用できるほか、カードのICチップに搭載された電子証明書を用いて、e-Tax国税電子申告・納税システム)をはじめとした各種電子申請が行えることや、お住まいの自治体の図書館利用証や印鑑登録証など各自治体が条例で定めるサービスにも使用できます。   なお、個人番号カードに搭載されるICチップには、券面に書かれている情報のほか、電子申請のための電子証明書は記録されますが、所得の情報や病気の履歴などの機微な個人情報は記録されません。そのため、個人番号カード1枚からすべての個人情報が分かってしまうことはありません。

要するに、全員に配布される通知カードを使おうと思っても他に個別の証明書が必要。 個人番号カードは申請が必要!

勝手に気にしているところ

  • 個人番号カード申請すれば身分証明書として利用できるから、運転免許書を提示しなくてもいい!

たまにいるのですが顔写真入りの身分証明書ほしいからって理由で運転免許を取得する人。 この辺りが必要なくなります。

個人番号カードの顔写真って、あくまで個人番号カードに貼り付けるだけで、確認する側って見れないのでしょうかね?

パスポートとかってPC側にも保存されていて、バーコード読みこめば顔写真情報も出ますしね。 そのあたり統一端末があれば便利だと思うわけです。  当然、なりすましの犯罪防止にもなりますしね。

  • このカードって結局追加で持たないと・・・

なんでもかんでもカードカードってなっているけど、結局のところ今あるもの+個人番号カードが必要ってことです。

逆に個人番号カード1枚あれば、運転免許書や航空従事者免許は持たなくていいってぐらいになってもらいたいわけです。 あわよくばクレジットカードとかね。 せめて、日本国内だったらこれひとつで持っている免許とかカードをすべて使えるようにしてほしい。

もちろんセキュリティー的問題があるので、そこを解決するには指紋や静脈認証みたいなのが必要だから結構なお金かかるけど、どうせやるなら思い切ったことをして、スマートにしてほしいとも思うわけです。 すぐにってわけには行かないと思うので徐々にでいいので・・・

  • そもそも人時代に番号記載すれば・・・

完全に映画とか見過ぎが原因です。 「ダークエンジェル」 とかね。 首筋にバーコードを表示されて管理されているって話です。

そうなれば、そもそもカードを持たなくていいわけです。 首はあれだから腕あたりとかね。  腕もぎられて悪用するって強者いますかね? 技術的な話をすれば成長する身体にあわせてバーコード記録しなくてはいけなかったり、それ時代を偽造するって人もでるから微妙かもしれません。 やはりカードが一番なのか?

  • 何でもかんでも統一すると・・・

結果的にはこれは国が把握するってことですね。 どうも預金関係も統一化されるみたいです。

これって結局は国が国民の預金額を把握するってことになるんですかね? あまりいい方策とは思わないわけです。 だって、そこまで知られなく無いですよね?  便利になるってことはそれだけ情報はリークしているってことにもなりますからね。

結局は人にバーコードが振られることに変わりない。

最終的にカードってことですが、国として国民一人一人に番号を振って管理下するってことには違いありません。

これは事実上、バーコードが付けられる状態と変わらないわけです。 これで劇的に便利になるってことなら非常に嬉しいことですが、結局はあまり便利にならずただ管理されるだけってことならあまり得しませんね。

ワタシ的には情報公開はあまり苦ではないので、どんどん便利な世の中になってほしいと願っております。