読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gadgecopter 

ガジェット大好きヘリコプター人

巨大フードフェス 【まんぱく】 に行って来ました! 10月9日~12日も開催されます

大阪 行ってきた

大阪の万博公園で開催されている 満腹博覧会 【まんぱく】 に嫁さんと2人で行って来ました。

去年も実施していたみたいですが、知りませんでした。

manpaku.jp

目次

まんぱくとは

音楽フェスティバルで恒例のフェスめし、MBSの人気グルメ番組 魔法のレストランR が全面協力し、さらに大阪の黒門市場から出店されていて海鮮もばっちりです。

なによりびっくりしたのが一食一食がしっかりしているところです! ピザもありましたからね!!

・・・ということで、写真とともに振り返りたいと思います。

とっても美味しいものがいっぱい

10時から開催ということで、10時過ぎには到着しました。 結構混むんだろうなぁ~とおもいきや想像以上でした^^;

まず行ったのは前日の10月3日のランキング2位のお店まぐろ黒銀 DSC07549.jpg

三色にぎりとまぐろのグーを頂きました。 DSC07548.jpg

DSC07552.jpg

本当は三色丼を食べたかったんですが、種類を食べたかったので自粛しました。

次に行ったのは、肉汁スプラッシュ 包王(とんぽう)

DSC07557.jpg

近江牛を使った餃子で何より【肉汁スプラッシュ】に惹かれていきました。

DSC07559.jpg

スッキリ! や数多くの番組で取り上げられたことがあるみたいでした。

嫁さんがアボカドがある!! ってことで行った アボカド食堂

DSC07564.jpg


DSC07562.jpg

アボカドの中にとろ~りチーズが入って美味しかったです。 

・デザートコーナーです。 暑いこともあってか、いちごけずり にはすっごい人が並んでいました。

DSC07571.jpg

そんな中で行ったのは、京都杏仁本舗

DSC07578.jpg


DSC07594.jpg

正直人があまり並んでなかったので期待していなかったのですが、美味しかったです!! 黒蜜ときなこの組み合わせが良かった。 こってり系が多い中スッキリできる商品でした。

オススメの攻略方法

アクセス

これは断然オススメは電車です。 10時過ぎに行ったのですが、駐車場は既にかなり混んでいました。

帰ったのは12時過ぎになりますが、周辺の駐車場はすべて満車になっており、どこに止めることができない状況でした。

大阪モノレールというあまり乗り慣れていないかもしれませんが、ぜひとも電車で行って頂くことをおすすめします。

ゲットしておきたい入場チケット

既に前売りを手に入れている人以外は、当日チケットとなります。 会場でも手に入れることが出来るのですが可能だったら、ローソン等コンビニで手に入れることをおすすめします。

manpaku.jp

当日チケット売り場は、まんぱく会場の入口付近で販売しており、入場待ちで並んでいる人を通り越して購入。そして、また戻るということになります。 そんなに大した距離ではないのですが坂を登っている形になるので少しでも楽したい方はコンビニで買ってきてください。

但し、チケットを当日の思い出にしたい! って人は当日チケット買ってくださいね

こんな感じで全然違いますので~(^^)

DSC07542.jpg

持っていったほうがいいもの

10月といえばもう季節としては秋なんですが、結構暑かったです。 しかも、会場は日陰エリアがあまりありません。

  • レジャーシート

会場にも座るイスやテーブルはいくらかは用意されていますが、場所取りが非常に大変です。 大人数で行くなら一度大きなテーブル確保してしまえば楽かもしれませんが、少人数ならレジャーシート持って行って木の影とかに展開すると楽だと思います。

  • 日傘 or 帽子

女子なら普段から持ち歩いている人多いかもしれませんが、必須です。私も嫁さんの日傘に入りながら過ごしましたが全然体感温度が違いました。 頭皮にも優しいですしね。

  • 歩きやすい靴

万博公園の入り口からまんぱく会場までは少し歩くことになります。 また、会場は全面芝生エリアですのでスニーカーなどの歩きやすい靴をおすすめします。 デートだからといってヒールを履いてくると痛い目あいます

  • 簡易テント

普段から万博公園に行かれている方は知っているかもしれませんが、非常に広い場所が会場になっています。なので簡単に広げれるワンタッチタイプのテントがあると非常に過ごしやすいです。

これなら大人二人が横になれるのでお腹いっぱいになったら昼寝っていう作戦もアリです。万博公園は緑いっぱいでゆったりできます。

今回私は持っていなかったのですが、コレを気に買おうと思いました。

まわり方

DSC07546.jpg

ここで参考に10月3日のランキングを紹介しておきます。 当然人気のある商品は並びますので頭に入れておくのがいいと思います。

DSC07582.jpg

このランキングは当日お店の上に看板が上がっています!! やっぱり人気の順位のところには行ってみたいですよね!?

印象としては、お肉エリアはやはり人気でどこも行列を作っていました。 早めに着いた場合は優先して行ったほうがいいです。

少人数で行く場合は、日陰エリアにレジャーシート広げて場所取り。 その後ゆっくり買い物でしょうか~

大人数で行くときは、複数にわかれて一気に買い物がおすすめです!! 一緒に色々まわりたい♪ って思う人もいるかもしれませんが、短時間で多くのものをゲットしたい人はやっぱりどこも並ぶので分散が効率的でおすすめです。

 屋台っぽくない食べ物が多くて大満足!!

万博でもよく開催されている【B級グルメ市】 行ったことあるのですが、やはりB級グルメのものってどうしても屋台の感じのちょっとしたものがイメージが多かったです。

今回のまんぱくだと、一品一品がしっかりしたものが多かったです。 だからこそ、1店舗で複数というよりはどうしてもいっぱいお店を回りたくなってしまって本当に【まんぷく】になった一日でした。

まんぷくふぇすたのいいところは、何よりも一箇所で各地のグルメを食べれて、しかも芝生スペースを使えばゆっくりのんびり楽しめるってのが良かったです。

お子さんを連れて行っても広い芝生や特設会場、射的などもあり非常に楽しめる内容でした。

10月9日~10月12日 の間も開催されるので、ぜひとも足を運んでみてはいかがでしょうか?

  • まんぱくには、ぽぅー という公式キャクターがいるみたいです。タイミング良ければ会えるかも!?