読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gadgecopter 

ガジェット大好きヘリコプター人

洋室で布団生活 始めます。 ~何を買うか?~

ライフハック 結婚

どうも、まだまだ新婚気分な”ちはや”です。

まだえらく最近の話だと思っていましたマンション購入。 やっと今月末引き渡しとなりました。

購入を決定してから約8ヶ月半。 数字にしてみると「やっとものになる」っていう実感しました。

ちなみに、購入に至った経緯とかはこちら

chihaya9636.hatenablog.com

がんばって家電も購入しました。 chihaya9636.hatenablog.com

実は家具も検討して徐々にですが購入しているのですが、それはまた機会があれば紹介致します。

で、購入した私の部屋はすべてフローリングの部屋です。 ってことは当然寝るのもフローリング。

色んな人と相談したのですが、やはり部屋が広く使えて家族が増えても柔軟に対応できる布団生活がいいだろうってことにしております。

布団とベッドのメリット・デメリット

布団ベッド
手間毎度たたんで収納がいる、干す必要もある置きっぱなしでいい
物自体の清潔面干す分、日光の殺菌がある干すことはできず、掃除機+ファブリーズ
部屋のスペース収納すれば、部屋を自由に使えるどうしても専用スペースがいる
収納スペース布団の収納スペースがいるベッドの下にいれることもでき有効に使えることもある
運用の柔軟性家族が増えても買い足す。必要であれば敷く部屋を変更できる 家族が増えたら、さらに大きなものを買う必要あり。 ダブルを買ったら一生ダブル生活。
健康面床に近いのでほこりっぽい床から高さがありほこりを数量が少ない

ざっと考えたのは、このような感じでしょうか。

ベッドの場合、すぐ横になれるってのも非常に魅力的なところですよね。

ただ私達の場合は、

  • 部屋を多目的に使う

  • 家族増えても楽に変更ができる

ってことで、布団生活にすることにしました。 ほこり問題も気にはなりますが最終的には、 DAIKIN 住宅用加湿空気清浄機 標準タイプ 加湿ストリーマ MCK55R-W

こいつを買うと思うので解決する予定です。


フローリング+布団=湿気と腰痛が問題

少しググってみると当たり前ですが同じ境遇の人がいます。 大きな問題が・・・

1. 湿気

2. 寝心地や腰を痛める可能性

3. めんどくさい ←自己解決しかないです。嫌ならベッドにしましょう

湿気対策

やはり問題になっているのは布団が湿気でカビてしまうという問題。 これは布団を敷きぱなしにしていたりするのも原因のひとつみたいです。

すのこ・除湿シート・畳ユニット 色々な手段があるみたいですが・・・

結果的にはこいつを買うのが楽だと結論付けました。

すのこ:フローリングが傷つく、重い

畳ユニット:すのことほぼ同じ。 軽いけど、邪魔

除湿シート:シリカゲルだけだと、仕事柄使っているけど不安。 でも、西川産業のものは素材が違うから安心

という感じです。

ポチって終わりです。 楽勝でした。


寝心地や腰を痛める可能性

寝心地に関しては、本当に人それぞれあるとは思うのですが、やはり固いフローリングの上で寝るっていうのがきついみたいです。

畳だと多少弾力性もあるので、寝やすいっていうのもあると思います。 腰を痛める可能性っていうのも同じですね。

これを解決しようと思うと、敷ふとんを工夫したり、いいものを買うしかないわけです。

では、私はどうするか?

色々と調べてみましたが、私はアイリスオーヤマのエアリー敷ふとんにしました。

お金にめっちゃ余裕があるのならば、エアウィーヴとかもいいかなと思いましたが、そこまでお金ないので辞めました。

ヘタリとかが気になる人がいるみたいですが、本当にヘタってくるのならば買い換えようと思います。


フローリングでも快適な生活ができるはず

いろいろ調べてみましたが、やはり実生活でしている人が多いので色んなレビューが出てきました。

当たり前ですが、あり得るケースなので体験、工夫している人が多いので助かりました。

まだ、実際に生活し始めてはいないですが不安はなくなりました。 

あとの問題は、シングル2つ買うかダブルにするか、一つセミダブルとか組み合わせの検討です。

もうあと少しで新生活。 これで楽しみがもう一つ増えました。


参考リンク先

iemo.jp

www.farmtalking.com

ichiban-boshi.com

雲のやすらぎというネット専門で売られている布団。 結構分厚い感じですね。

blog.goo.ne.jp

西川産業のドライウェルを説明されております。 非常にわかりやすいです。