読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gadgecopter 

ガジェット大好きヘリコプター人

ソフトバンクXperia Z3(401SO)をY!Mobile SIMで使う [端末側]

android ガジェット ライフハック

photo by Bob Jouy

みなさん、こんばんわ。 既に手元の端末は自由に使えている状況なのですが、いつか同じ工程をするために書いていきます。

誰かの参考になれば幸いです。

chihaya9636.hatenablog.com

前回までは、E-mobileのSIMをカットして用意するところまで出来ました。

今回は問題である 401SO(キャリアロック)をロック解除するという工程となります。

先に書いておきますが、シムロック解除するには、29.99 EURO は最低かかります。

また、海外のところと少しやりとりするので最低でも準備2~3日間はかかります。 実際の作業は1時間程度です。

 とりあえず、やること箇条書き

  • 端末を開発者モードにして、USBデバッグモード有効にする

  • Flashtoolのエラーを解決する。 FTFのリンクとドライバーインストールする

  • 実際に端末をFlashtoolにてSO-01G ROM焼きする

  • SIMフリー操作をしてから、シムロック解除をする

  • もう一度開発者モードにしてUSBデバッグモードにする。401SOにROM焼きする

簡単にいえばこのような形です。

401SO(softbank)をSO-01G(docomo)にする

どういうことかというと、今の携帯はROMという形で中のプログラミングが組み込まれています。

これをごそっと書き換えて、SO-01Gに変化させようということです。

手間ですが今のところ確実なのは、ドコモに変化させることです。 よって、そもそもドコモのSO-01Gを持っている人からしたら必要のないものです。


【レビュー】SoftBankXperia Z3[401SO]非Root SIM UNLOCK手順レビュー http://www.ziko8jp.info/archives/2725

ここをじっくり読みながら実施しました。

非常にわかりやすく書いてくれており状況が同じだったため助かりました。

もう去年には確率されていた手順ということに驚きです。


Flashtoolでエラー出て進めなかった

ほとんどの手順は先ほどの記事の通りしたら出来ます。

ただ私の場合、FlashtoolでのROM焼き手順にて、「ダウンロードモードでUSB接続」するところでエラーが出てできませんでした。

少し調べてみると・・・ Flashtoolを使うには予めドライバーをインストールする必要がある。ってことがわかりました。(当然の話みたいですが、ROM焼き自体今回はじめてでしたので手間取りました)  

結論的には、Windows8.1だったら、「ドライバー署名の強制を無効にする」ってことが必要でした。 

デジタル署名の無いドライバをWIN8にインストールにするためには、OS自体の堅牢性がアップしているために起動から少し特別な操作をする必要があるってことでした。  ちなみに、後述でセーフモードにてドライバーインストールしている人もいましたが私の場合はセーフモードだけでは不可でした。  「ドライバー署名の強制を無効にする」 ってことが大事です。


意外とやってみると簡単でした。

既に成功している人がおり、かなり詳しく買いてくれておりましたので私の場合は簡単にできました。

ただし、ドライバーインストールとかFlashtoolソフトを使う初歩的なものでつまづいてるだけでした。

ということで、2台とも持っているので、フリー化しました。 5月にはヨーロッパに行くので現地SIM買うかどうか迷い中です。

参考リンク

matome.naver.jp

Windows8/8.1で署名なしドライバをインストールする方法/テストモードにする方法

Flashtool へのドライバーインストール方法が書いています。

windows8, 8.1でfastbootドライバを使えるようにする八苦…否、ハック。 - 所感 ~android~

ドライバーのインストールをセーフモードで実行した人の話。私の場合はセーフモードだけでは不可でした。
androplus.org

Flashtoolをはじめに使う時にまず出てくるエラーです。

ダウンロードしたFTFファイルを個々にいれておく必要もでてきますので要注意です。

起動したら、まずここで対応しましょう。